エリザベート 購入でポイント獲得ならAmazonより「楽天」 |

10年モノのプリペイド携帯で撮っておりますから、画質の悪さは相変わらずです(汗。他の宝塚の『エリザベート』に比べると地味な存在ですが!出演者たちの重厚かつ熱い演技が大好きな星組。ショップレビューにも書きますが!対応もとてもよかったです。

下記の商品です♪

2017年03月31日 ランキング上位商品↑

エリザベートエリザベート 星組(DVD)

詳しくはこちら b y 楽 天

麻路・白城の美しいコンビの最後の舞台と言うことで10数年前に観に行った作品で、ビデオも持っていますが劣化が激しくなってきた為DVDを購入しました。白城エリザも本当に美しく素晴らしく生きたエリザベートはこうだったのではと思わせるほどだ。けれどシシィの心は強かった。麻路さきさんが「黄泉の帝王トート閣下。子供が面白かったと言ってくれて嬉しかったです。こんな王子様に“死”へ誘われたら、(私の場合)「はぁーい!喜んで参ります〜♪…やっぱり木登りに失敗した後、生き返らなくてもいいです(ハァト」になります。毎回画像を取る角度を変えているにも関わらず!どうして投稿動画が横になるのか…私が機械オンチなのはともかく!演じていらっしゃる宝ジェンヌ様!宝塚ファンの方々!そして!うっかりここを見てしまった皆様に心底陳謝致しますm(_ _)m。白城あやかさんのエリザベートは生きる事の大変さや苦しさを選び!それでも“死”に頼らなかった女性として!シシィを演じているところが好きです。その部分が現れる一場面を動画で撮りました。この作品は我が家の5歳の娘が大好きで毎日繰り返しみており最近ではセリフも歌も覚えて観ながら一緒に歌っています。子供も惹きつけてしまう麻路トートは妖しく美しく威厳がありまさしく黄泉の国の帝王そのままであり冷たい帝王が時折見せる人間の感情の表現など細かい演技が見事である。トートである麻路さきさんの歌は…ですが!演技と男役らしい包容力で圧倒していますし!そのほかのキャストは演技!歌ともに素晴らしいと思います。…またの名を死」という役柄なのですが!良い意味で壊れております。